-

習近平氏「中日関係の発展に尽力する」 抗日戦勝記念日に対日姿勢が軟化の兆し…

習近平氏「中日関係の発展に尽力する」 抗日戦勝記念日に対日姿勢が軟化の兆し(J-CASTニュース)

記念行はなかなか良さそうです。
かつ、北京郊外に関しては、Yahoo! かGoogleで検索してよく確かめてみたいと思います。
しかし実は、環球時報の記事にはいつも驚かされます。
ですが、歴史認識と関係改善に関して、どのような相関性があるのか興味があります。
議長国に関しても気になりますが、偶発軍の情報は、非常に注目しています。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140904-00000003-jct-soci




習近平氏「中日関係の発展に尽力する」 抗日戦勝記念日に対日姿勢が軟化の兆し
J-CASTニュース 9月4日(木)19時5分配信






 2014年9月3日、中国で初めて…利記念日は、日本が降伏文書に調印したことを受けて中国で9月3日から休暇が取られたことに由来する。今年2月、初めて国家の公式記念日として制定された。

 北京郊外の中国人民抗日戦争記念館で献花式典が開か…、「中国が強く、日本が弱いことがアジアの平和と安定をもたらす」と挑発した。

 メディアが強硬な論調を展開する一方、指導部からは関係改善に向けたシグナルも垣間見ることができる。

 北京の人民大会堂で…持たせた格好だ。

 さらに「中日関係の発展に尽力する」とも語った。13年末に安倍晋三首相が靖国神社に参拝して以来、両国の関係改善について言及したのは初めてだ。

 また、献花式典では演説を行わなかっ…
2ページ中1ページ目を表示



【関連記事】

7月の訪日客数、中国人が2年ぶり首位に 日中「雪解け」が進んでいないのに、なぜ?
「日中偶発軍事衝突」は起こるのか(1) 中国「武装漁民…
続きを読む
  • 2014.09.05 Friday
  • 18:08